山モリ! フェス2019に行ってきました。

山モリ! フェス2019というアウトドア系のイベントに行ってきました。

yamamori01

山モリ! フェスとは?

“山と森”をテーマに、選りすぐりのモノと楽しめるコトを、ドーンと“山モリ”に詰めこんで開催します。
例年大人気の、山や自然を学び、遊び、体感できる登山やクライミングのコンテンツに加え、トレイルランやマウンテンバイクの初体験ができる参加型プログラムや、アウトドアアクティビティには必須の天気にまつわる知識を楽しく学べる展示を実施します。
登山・アウトドア好きはもちろん、初心者やファミリー層も、自然の中での楽しみを広げられる本イベントにご期待ください!
山モリ! フェスから引用

場所・アクセス

県立秦野戸川公園
小田急線渋沢駅からバスで20分


恋人が去年、アニメ「ゆるキャン△」を見て以来キャンプや山登りにハマっていて、このイベントを見つけたみたいです。
よく読んでいる「山と食欲と私」という漫画ともコラボしていて、行くと言っていたので僕もついていきました。

いくつか写真を撮りましたので、イベントの雰囲気が伝わればいいなと思います。

yamamori02
会場入ってすぐ目に入ったのはスラックラインの体験コーナーです。
インストラクターの方も補助に入ってくれていて、小さな子どもでも楽しんでいました。

yamamori03
奥にはボルダリングコーナーがありました。
大人の方も登れる作りで、常に賑わっていました。

yamamori04
アウトドアブランドもたくさん出店していました。
アウトレットコーナーもあって人が集まっていたので、各ブースはそんなに混んでなかったです。

バックパックの背負い方とか詳しく聞いてる人もいました。
初心者も楽しめるイベントだと思います。

yamamori05
木を切る体験会や

yamamori06
レザーに文字を打って自作キーホルダーが作れるコーナーもありました。

yamamori07
山と食欲と私のコラボコーナーも見つけたのでパシャリ

yamamori08
ランドマークの風の吊り橋
公園って気持ちでいくとでかくてびっくりします。

イベントの規模自体は大きなものではなかったのですが、会場自体がとても広い公園で、5分くらい歩いたところに子どもが遊びまわれるスペースなどもありました。
子連れの人たちも多く、家族で参加しやすいイベントだなと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です