ぷくぷくたいのゆめかわはブルーベリーガムでした

名糖産業の「ぷくぷくたい」は知ってますか?
たい焼き型の最中生地の中にエアインチョコが入っているお菓子です。

似たようなお菓子だとむかし森永製菓が作っていた「ぬ~ぼ~」が近いです。
僕らより上の世代の方たちは食べまくってたと思います。
僕も子どもの頃に食べてました。めちゃくちゃ美味しかったんですよ。

そんなぬ~ぼ~を思い出させるお菓子が「ぷくぷくたい」です。
で、昨日ふらっとコンビニへ寄ったらなんかいつもと違うのが売っていました。

ゆめかわ?

ちょっとよくわかんないけど買いました。

puku01

パッケージがキラキラしていて、30手前のおじさんが買うのはちょっと恥ずかしかったです。
puku02
ユニコーンの背中に鯛が乗ってる・・・主従関係もついていけないよぉ

とりあえず開けてみました。
puku03

開けた瞬間わかるんですけど、ロッテ ブルーベリーガムの香りがすごいです。会社違うのに。
ブルーベリーガムだ!と思いましたもん。

色は両方とも開けたら表がピンクで、裏が青でした。
種類が違うのかなと思ったけど、どちらも中身は同じみたいですね。

切ってみました。
puku04

美味しそうなエアインチョコですね。

香りはブルーベリーガム感が強かったので、チョコにして合うのかこの香りと思いましたが、口に入れると気になりませんでした。
美味しかったです。

パッケージが5歳女の子向け感あるので、次回は娘がいる体で買いに行きたいと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です