機材紹介~OP-1は美しい~

こんにちは、僕です。

持っている機材の中で最も気に入っているものを紹介します。

Teenage EngineeringのOP-1です。
op-1_01

はい可愛い。

これはシンセサイザーで、スピーカーに繋がなくても音が出せます。
音も結構いいんですよ。

音の種類も豊富で、数えてませんが100種類以上はあります。
そしてそれぞれエフェクトをかけることができるので、音作りの幅も広いです。

シンセ以外にドラムも入っていて、これらの音を4トラックに入れて曲作りができます。

他にも触っていて楽しい機能が多々あります。
例えばマイクがついていて、外部やライン、内蔵ラジオからサンプリングができます。
シーケンサーも理論的にではなく直感的に触れるので、偶然できたみたいな素材ができます。

もちろんPCで使うソフトに比べると物足りなさも感じますが、小型で、可愛くて、正直これだけの機能があれば十分だと思います。

価格が可愛くないのが難点ですかね。

僕はPocket Operaterから始まり、OP-1で簡単な曲を作り始めて、今はDAWで作ったりしています。
OP-1の位置づけはノートとかメモ帳に近いですね。

だいたいこんな感じーって曲の骨組みをOP-1で作って、それをPCに移して音を重ねて作っていく、みたいな使い方に落ち着いています。

あとは枕元に置いてゴロゴロしながら遊んでます。
気持ち的にはswitchとか触ってる感じです。

とにかく見たい目がいい、美しいので見ていってください。

op-1_02

op-1_03

op-1_04

op-1_05

op-1_06
お し ま い

created by Rinker
Teenage Engineering
¥125,556 (2021/09/27 06:39:07時点 Amazon調べ-詳細)