5万円くらいでプロジェクター環境整えたら快適でした

プロジェクターを買うか、大きいテレビを買うかの2択でプロジェクターを買いました。
ほぼ予算内で非常に満足のいく環境が作れたので、どんな機材を買ったのか紹介します。

プロジェクター選びの参考にしてくださいね。

プロジェクター

購入したプロジェクターはこちらです。

projector01

プロジェクター探したことある人は同じ経験あると思うんですけど、種類多すぎませんか?
「プロジェクター おすすめ」とかで調べても似たような製品がズラーっと並んでどれ買えばいいかホントに迷いました。

どのレビューにも不具合報告があって、安いプロジェクターは全部はずれなのではと思えてきます。

そんな中で僕がプロジェクターを購入するために決めたことは

  1. 1万円台の激安は避けて2万~3万くらいの価格帯のものに絞る
  2. ファンの音には多少覚悟しておく
  3. 小型のは排気と吸気が心配なので選ばない
  4. 5万以下の安いプロジェクターの台形補正はおまけ程度と思っておく
  5. 本体からの音は期待しない

こんな感じです。

ひとつずつ掘り下げていきます。

1. 1万円台の激安は避けて2万~3万くらいの価格帯のものに絞る

プロジェクターはいまや1万円で買えます。
性能はどうかわかりませんが、とにかく安い製品が増えました。
安かろう悪かろうで最安のものは選ばないようにしたのと、家の中で最も大きいスクリーンとして映画やアニメを見たかったので、「安いけど、まあまあ見れる」くらいの製品にしようと思って、2万円台に絞りました。

2. ファンの音には多少覚悟しておく

どの製品にもファンの音問題があげられていました。
「映画が始まれば気にならない」「静かなシーンでは多少気にある」みたいな感想が多いです。

実際使ってみてその通りなんですけど、音の感覚って共有しづらいなと思ったので、「結構うるさいけどそれでもかまわない」くらいに思っておくといいと思います。
イヤホンやヘッドホンで聞くなら全く問題はないです。

3. 小型のは排気と吸気が心配なので選ばない

安いうえに小型のプロジェクターも存在します。
ノートPCもそうなんですけど、小型の製品は排気がうまくできずに故障するケースが多いと思っています。

projector02
排気は大き目が吉

小さいプロジェクターもアニメ一本見るとか、YouTubeちょっと見るくらいなら十分かもしれません。
僕は映画2,3本続けてみることもあるので、本体は大きく、排気と吸気がそこそこできてそうなものを選びました。

4. 5万以下の安いプロジェクターの台形補正はおまけ程度と思っておく

6万円超えるような中くらいのスペックのプロジェクターとなると台形補正の性能も高いです。
正面投影できない環境でもきれいに映してくれます。

僕の購入したモデルも台形補正がついていますが、使っていないです。
安いプロジェクターは真正面投影が最も綺麗に映るので、正面における環境を作ってから購入するのをおすすめします。

5. 本体からの音は期待しない

購入したモデルも音はそんなに良くなかったです。
聞けないレベルではなかったので、「思ったよりはいいかな」と思いましたが。
外部スピーカーを使うことを想定して使った方がいいと思います。

以上を踏まえたうえでこのプロジェクターを選んだ。

ざっくりしたものですけど、上記の5つを気にしながら探したのがこちらのプロジェクターを選びました。
映像も「2万円でこれだけ綺麗に映るのか・・・」と驚くレベルでした。
購入して2ヶ月の間ほぼ毎日使っていますが、今のところ不具合もなく使えています。

スクリーンは電動昇降がおすすめ

スクリーンは電動昇降のものを購入しました。

projector02

ぎりぎりまでロールスクリーンみたいに手動で昇降させるものを買おうか迷いました。
結果は電動サイコーです。

映像を見るまでの工程が一つ楽になるのは大きいです。
こういう小さい工程が障壁となってだんだん起動しなくなったりしますからね。
価格も電動にしては安いのでおすすめです。

注意点

購入した電動スクリーンは赤外線リモコンではなく無線リモコンです。
無線リモコンだとスマートスピーカーやハブを通して操作ができないので、購入時はその点注意です。

projector03

ハブ経由で物理ボタンを押してくれるアイテムはそのうち買おうかなと思っています。

吊り下げ方法

ホームセンターでいくつか部品を購入して、写真のように取り付けました。

projector04

フックで引っかけることもできたのですが、土台の板が薄く、一点に重さが集中するのを避けたくて、このような方法をとりました。
いまのところ問題なく使えています。

壁やカーテンレールで代用はできるのか

できると思います。
カーテンレールがついてる方向に投影する環境ならロールスクリーンでも十分です。

壁でも映せますが、表面がざらざらした壁だときれいに映らないと思うので、試してみてもっときれいに映したいならスクリーンを購入しましょう。

サイズはどれくらいがおすすめなのか

今回僕が買ったのは70インチです。
リビングは15畳くらいで、ちょうどいいサイズです。
ソファとの距離を考えるとこれ以上サイズが大きいと見づらいかもしれないと思っています。

投影サイズはプロジェクターの距離で変更できるので、大きいサイズのスクリーンを買っておいてちょうどいい大きさを探すのが良いと思います。

サウンドバースピーカー

外部スピーカーはこちらを購入しました。

projector05

TaoTronics ホームシアター スピーカー Bluetooth サウンドバー 40W出力 TV スピーカー Bluetooth 5.0/AUX/OPT 接続対応 2.0ch 壁掛け可 リモートコントロール付 TT-SK023
TaoTronics

音は価格相応といったところです。
初めてのサウンドバーだったのですが、「おお、めちゃくちゃ音良いじゃん」みたいな感動はありませんでした。
Amazonエコーの上位モデルとそんなにかわらなくね?って感じです。
Amazonエコーのスピーカーが優秀なのかもしれないですけど。

とはいっても賃貸では十分過ぎるくらい迫力が出ます。
これ以上いいスピーカーを買っても本領を発揮できないと思ったので、満足してます。

周辺機器

PS4とスピーカー、PS4とプロジェクターを接続して稼働させています。
それらを繋げている機材が以下です。

  • HDMIケーブル10m
  • 光端子ケーブル
  • 光端子変換器

PS4スリムって光端子繋げられないんですよね。
慌てて変換器買いました。

まとめ

projector06

以上が購入した機材です。
プロジェクター購入で悩んでいる方は参考にしてみてくださいね。

TaoTronics ホームシアター スピーカー Bluetooth サウンドバー 40W出力 TV スピーカー Bluetooth 5.0/AUX/OPT 接続対応 2.0ch 壁掛け可 リモートコントロール付 TT-SK023
TaoTronics
created by Rinker
Amazonベーシック(AmazonBasics)
¥578 (2021/09/24 10:46:14時点 Amazon調べ-詳細)