シールを綺麗に剥がしたくなったのでシール剥がし買った

貼ってあるステッカーや商品に貼ってあるシールを綺麗に剥がしたくなったので、シール剥がしというものを買ってみました。
そんなに頻繁に使うものでもないですけどね。

今回はブックオフで購入した本に貼ってある価格のシールを綺麗に剥がしてみようと思います。

シール剥がし

si-ru_hagshi01

created by Rinker
スリーエム(3M)
¥598 (2021/06/15 05:37:54時点 Amazon調べ-詳細)

外観はスプレー缶です。
シールを剥がしたい箇所にスプレーを吹きかけ、数分放置します。
ほんのり柑橘系のいい匂いがします。

ちなみに買った本はフィリップ・K・ディックの「アンドロイドは電気羊の夢を見るのか」です。

si-ru_hagshi02

映画ブレードランナーの原作です。
サイバーパンク2077が大変影響を受けている作品のひとつだそうで、プレイする前に読んでおこうと思ったので買いました。
Audibleでも配信されている作品なので、サクサク読んでいきます。

この本のカバーは水に強いタイプのものです。
大型本などによくある紙のカバーだと変色したり破けたりしてしまうかもしれないので、つるつるした撥水しそうな素材にのみ使ってくださいね。

si-ru_hagshi03

結局5分ほど放置したら簡単に剥がせました。

si-ru_hagshi04

油性マーカーにも使えるみたいなので、地味に便利です。

created by Rinker
スリーエム(3M)
¥598 (2021/06/15 05:37:54時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥341 (2021/06/15 05:37:54時点 Amazon調べ-詳細)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です