10年以上バスタオルの代わりに使ってるセームタオルが便利

みなさんバスタオル使ってますか?
ワンルームや必要最低限の部屋数だと、バスタオルを置く場所が確保しづらくないですか?

もちろんバスタオルにも「肌触りがいい」とか「柔軟剤の匂いが付きやすくて使っていて気持ちいい」などの利点があります。

だけど僕と同じく「バスタオルは管理が面倒だし邪魔」と思っているならセームタオルをおすすめしたいです。

僕は10年以上セームタオルを使い続けて「バスタオルちゃん部屋の確保と有り余るくらいのお金が手に入らない限りバスタオルは使わないかな」と思っているので、使ってるセームタオルの良さをお伝えします。

セームタオル

chamois_towel01

これは主に水泳用で使われているタオルです。
吸水率が高くて絞れば何度も使えるタイプです。

chamois_towel02

使い終わったら絞って干しておけばカラッカラに乾きます。
また使うときに濡らして絞って使うって感じです。

chamois_towel03

写真ではわかりづらいですが、厚紙みたいな硬さになります。

ストックを確保しておく必要がないので、場所をとらない。

上記でも説明しましたが、絞れば何度も使えます。
なのでストックが必要ないです。
干せる場所さえ確保できればいいので狭い家でも使えます。

セームタオルの洗い方

僕は数週間に一度洗濯しています。
これは人によって頻度は異なると思うので、頻度はお任せします。
バスタオルも同じものを数日使い続けてる人いると思います。

頑丈な素材ではないのでもしかしたら手洗いがいいのかもしれませんが、僕は洗濯機にいれて洗っています。

洗濯機を使うときに一つ守ってほしいのは必ずネットに入れて洗ってください。
表面の素材が衝撃に弱いので、そのまま洗濯すると表面の素材がボロボロくずれたり、端が破けたりしてしまいます。

chamois_towel04

見た目も悪くなってしまうので、ネットに入れて洗うことを推奨します。

洗い終わった後すぐ使えるのもセームタオルの使いやすいところです。

買い替え時期

先ほどお伝えした「ネットに入れて数週間に一度洗う」の頻度で使っていて、数年は使い続けられています。

洗濯を怠ったりうまく乾燥できない場所に干していてカビさせたりすると匂いや汚れが落ちなくなってしまうので、頃合いを見て買い替えるのが良いと思います。

もし汚れても一枚2000円程度なので、バスタオルを何枚も用意するよりお金はかからないです。

男性は大サイズがおすすめ

セームタオルのサイズは小と大の2つあります。
成人男性は迷わず大を買ってください。

大は横が60㎝ 縦が40㎝ほどのサイズです。
全身を拭けるちょうどいい大きさです。
これ以上大きなサイズも存在しますが、大サイズで十分です。

ケースに入れて旅先にも持っていける

セームタオルには付属のケースがついています。
半透明の卒業証書入れる筒みたいなケースです。
ここに丸めて収納すれば持ち運ぶこともできます。

ジムに持っていくのもいいと思いますし、場合によっては旅行にもっていくのもいいかもしれないですね。

僕は部屋から出ないので筒は毎回捨ててます。

不満点

唯一の不満は色ですね。
なんかこう、部屋には合わない明るい色が多いです。
家で使うことを想定されていないからだと思うので、バスタオルの代わりに使うことがもっと浸透すれば落ち着いたカラーも出るかもしれないですね。

他に不満はないです。

まとめ

10年以上使っているので、生活の一部になっていて「これきっと多くの人は使ってないよな」という視点から外れてました。
そんなに熱のこもったレビューは出来なかった気がしますが、バスタオルをとにかく愛してる人以外は全員使った方がいいと思っているので、ぜひ使ってみてほしいです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です